【金田一少年の事件簿】島倉大輔のコミックロジック!!その5

スポンサーリンク

島倉大輔のコミックロジック!!
漫画大好きアンペアー島倉大輔が、漫画の中での名台詞を、勝手に紹介したいと思います☆★
第5回目の今回は、推理漫画の代表格。
アニメ、ドラマとなってますので、知らない人は居ないでしょう。
『金田一少年の事件簿』
(原作・原案 天樹征丸 金成陽三郎
作画 さとうふみや)
あの名探偵金田一耕助を祖父にもつIQ180の高校生金田一一(きんだいちはじめ)』が、幼馴染みの美雪とともに、事件を解決に導いていく。
今回は『悲恋湖殺人事件』の中から。
カルネアデスの板と言うのを知っていますか??
船が沈没し、一切れの板に必死でしがみついてる一人の男がいます。
そこに一人の女が、男の板に掴まるべく近付いてくる。
もう一人掴まれば板は沈んでしまい、二人とも溺れてしまう。
男は、自分が助かるために、仕方なく女を突き飛ばし、見殺しにします。
この場合、殺人罪には問われない。
いわゆる『緊急避難』というやつです。
これについて考える一と美雪。
自分が助かるために相手を死に至らしめるのか。
相手を助けるために、自らの命を断つのか。



美雪「はじめちゃんならどうする?私とはじめちゃんが同じような目にあったら…」
一 「うーんそーだなあ俺だったら…考えるだろうな…」
美雪「考えるって何を?」
一「二人とも助かる方法をさ!!」



どちらを取るか、という二択を問われてるのに、
まさかの、両方取る!!という選択!!
普通ならそんなことできるわけないが、そこはIQ180の金田一一。
何かしらの方法を見付けてくれそうです。
まーかっこいい!!
二者択一を両方取るとかっこいいなら、こんな二者択一も両方取ってしまおう!
『ラーメンにしようかカツ丼にしようか迷ったとき』
俺は両方食べる!!
うん、かっこいい。
『黄色にしようか青にしようか迷ったとき』
俺は緑にする!!
うん、かっこいい。
『彼女に浮気がバレて、どっちを取るのか追求されたとき』
俺は両方取る!!
うん、かっこいい。
『拾ったお金を交番に届けるかネコババするか迷ったとき』
俺はネコババする!!
うん、かっこいい。
ということで、島倉大輔のコミックロジック!!5回目の今回は『金田一少年の事件簿』からでした。
奇想天外なトリック。
思いもよらない犯人。
冴え渡る推理。
もし読んだことない人がいたら、ぜひ読んでみることをおすすめします!!
そして、作者の天樹征丸先生、金成陽三郎先生、さとうふみや先生、もしくは講談社の方!
上州お笑い熱血塾はスポンサーを募集しております!
なにとぞなにとぞ…m(_ _)m

コメント

  1. ろくめちゃそ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    蝋人形の話も好きでした!!

  2. 島倉 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    あれ良くできてましたよね(^-^)
    三億円事件も解決だし(笑)
    俺は…なんだろなぁ。
    首吊り学園かな??好きなのは。
    アレ良くできてたと思うし。

  3. ちひろ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    完成された犯罪は芸術ですからね。狭山さんと高遠かっこいい!

  4. しゃんりんしゃ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    Hunter×Hunterでは、母親と子供、どっちを助けるか?で、答えないのが合格と言うのがあったね。二兎を追わない者は、二兎を獲られないのだ。

タイトルとURLをコピーしました