アンペアー

アンペアーのプロフィール

アンペアー(UNPAIR)は群馬県(おもに桐生市)を中心に活動している酒井ちひろ、島倉大輔によるアマチュア漫才コンビ。
上州お笑い熱血塾所属。

メンバー


酒井ちひろ

担当:ボケ

立ち位置:左

誕生日:10月28日

血液型:A型

出身:群馬県桐生市

好きな食べ物:サラダバー、チータラ、ラーメン、酢飯

好きな飲み物:レッドブル 赤ワイン

好きな牛丼屋:松屋

好きな寿司:えんがわ

得意料理:オムライス パスタ サラダ

好きな女性のタイプ:背が高い人、ショートカットの人、頭のいい人

目標とする芸人:小室哲哉

カメラ:SONYのαシリーズ(α6000)

挨拶:FM桐生「上州お笑い熱血塾!」当時は「”桐生のスーパースター”酒井ちひろです」であったが、徐々に増えていきツイキャス配信「上州お笑い熱キャス塾!」では「"桐生のスーパースター""新里の広末涼子""還暦の美魔女""アイアムトム""海の王子"兼"壇蜜""キャンメイクトーキョー"酒井ちひろです。」となっている(2018現在)

グッズ作成:アンペアー公式グッズのクリアファイル2種類の他、個人的に酒井ちひろ缶バッジ・名刺クッキー・チロルチョコなどなど勝手に作成している。

その他活動:
【映画・映像】
・桐生ワイワイむ~びぃ部代表(2015,2016)
・桐生ワイワイむ~びぃ部「そして妻になる」監督
・桐生ワイワイむ~びぃ部「逃現郷へようこそ」主演
・萩原朔太郎「月に吠える」100周年展 展示映像作品「椅子」出演
【写真】
・写真展「扇風機の弱くらいの早さでした」開催(カフェレストラン観覧車)
・羽田りさアルバム「朝日が僕らを待っている」写真撮影
・いわしピクニック アーティスト写真撮影
・巨峰3兄弟「擦り傷マイライフ」ジャケット写真撮影 「深海日記」ジャケット写真撮影
【演劇】
・有鄰館演劇祭2017 ぐんま芸人劇団「空間」出演
【その他】
・高校生クイズ元群馬県代表
・"高IQ団体"メンサ会員(JAPAN MENSA)

 

島倉大輔

担当:ツッコミ

立ち位置:右

誕生日:10月22日

血液型AB型

出身:群馬県桐生市

特技:なぞかけ マリオカート(SFC)

好きな食べ物:バナナ

好きな飲み物:メロンソーダ バナナジュース

好きな牛丼屋:すき家

好きな寿司:サーモン

好きな女性のタイプ:背が低い人、ショートカットの人、天然の人

趣味:マンガ バイク 麻雀 スノボ ドラム

有資格:介護福祉士 群馬県認定介護福祉士 社会福祉主事任用資格 レクリエーションインストラクター 珠算3級 書道3段 自動車中型免許 普通自動二輪免許

目標とする芸人:福田真太 ゴリラ


来歴

県内有数の進学校、桐生高校理数科1期生として入学式で出会う。入学式で名簿順のため、「さ」かい・「し」まくらで隣の席となり「入学式でずっとボケてくる奴がいるからツッコんだ(島倉談)」がアンペアーの始まりとされる。

2002年、前橋市・グリーンドームにて誰でも参加できる「お笑いバトル」が開催されることを知り、結成。初舞台を踏む。
その際、「試しにネタを書いてみたら書けた」ことから、それ以来ネタは酒井が基本的に書いている。 (ちなみにアンペアーの初舞台は3人だったらしい。)

2007年1月、地元・桐生商業高校のTEAM BANANA(現よしもとクリエイティブ・エージェンシー)がM-1甲子園で優勝し開催された凱旋ライブ「ミリオンライブ(桐生市シルクホール)」に出演。
このライブでのやまきよしとの出会いをきっかけとして群馬県内を中心にお笑い活動を本格的に開始。

2009年1月に地元FM桐生に出演したことがきっかけで同年7月よりFM桐生でアンペアーをメインパーソナリティとして「上州お笑い熱血塾!」をスタート。
(出演者:アンペアー、やまきよし、矢巻駿(フカミドリ)、みぃみぃ。のち、サイエンス木村、さくらわに子加入。)
その後、ラジオ高崎、m-wave、上州テレビなどのレギュラーを増やし活動。

2013年市民映画団体「桐生ワイワイむ~びぃ部」の立ち上げに参加。
(2015,2016年度には酒井が代表も務める。数々の作品で出演・スタッフなどを経て2015年いわしピクニック主演”そして妻になる”にて酒井ちひろ監督デビュー。)

この年島倉が10年ぶり2度目の結婚。
2014年4月には「桐生まちなかテレビ」に立ち上げから参加し「アンペアーのシュミ!」の配信を開始。
2016年3月待望の単独公演「oneside game vol.1 "LOOP"」を桐生まちなかテレビにて開催。前売りにて完売、ネタだけでなく「ライブ内での時間がループする」などの斬新な仕掛けを施し成功を収める。

2017年、アマチュアとしては異例のM-1グランプリ2回戦進出を果たす。

高崎お笑いコンテスト2012inよしい第3位 アンカンミンカン桐生まちなか配信大賞2012第3位


ネタ


・ネタのほとんどは漫才である。(結成当初はコントだったが、「ミリオンライブ」あたりから漫才を主としている。)
・「酒井と島倉でアンペアーです(島倉)」「ぜひね、顔と構えだけでも憶えて帰ってください(酒井)」で始まることが多い。
・まれにショートコントも行う。
・二人の間を衝立で区切り、落語風のネタをする「二人落語」をやったことがある。(ネタは古典ではなくオリジナルであるが、あくまで落語"風"である。)
・フリートークなどでは島倉の風貌からゴリラいじりされることが多い。(小5の夏休みで急激にゴリラ化して休み明けに学校で「誰?」と言われた。それまでは可愛かった。本人談)

出囃子


浜崎あゆみ「independent」

WEB関連


ホームページ・ブログは全て酒井の自作である(since2012)

mic
スポンサーリンクスポンサーリンク