上野ダム 群馬県多野郡上野村【ダムカード】

スポンサーリンク
上野ダム

上野ダムに行ってきました!上野ダムってめっちゃかっこいいんですけどそれはこっち側からじゃないんだよなぁ。反対からは道路とかもなさそうなのでヘリとかドローンとか使わないと(僕の思う)かっこいい部分撮れなそう。

上野ダムへの道

上野ダムに行くには上野のメインストリートから細い山道をぐんぐん登っていきます。
そしてとあるトンネルとトンネルの間にあるこの数10メートルのわずかなスペースにダムの観光広場の入口があります。(写真の右側)
ちなみにこのまま進むと「御巣鷹の尾根」に行けます。

案内図

案内図

上野ダム

ここからは徒歩でのみ、堤体の上にいけます。

管理事務所

管理事務所手前側に。発電専用ダムということで東京電力の管轄なんですね。
なんかかっこいい木彫りのアートみたいなのがあります。

上野ダム

上から反対側を見るとこんな感じ。複雑な形してますね。

上野ダム

向こう側は川というより山。

高さ120.0メートルの重力式コンクリートダムとなっております。

奥神流湖

ダム湖は奥神流湖というらしい。

アート

ダム湖の方にも謎のアートでうえのダムとか書いてあります(笑)
実は上野ダムさんは県境を挟んで長野県に南相木ダムという相方がおりまして、密かにつながってるんですが二人合わせて全面稼動すれば日本最大の発電能力を持つ水力発電所らしいです!
日本最大がこんなところに!

産業情報センター

さて、ダムで写真を撮ったら下山して”川の駅”(道の駅ではありません)の隣にある産業情報センターへ。

ダムカード配布場所

上野ダムのカードはダムじゃなくてこちらで配布です!ダムの写真を見せるパターンのやつですね。

ダムカード

ゲッツ!
ほらカッコよくないですか??発電専用ダムなので右上はPのみ!!

南相木ダムも行かないとなあ

上野ダム

所在地:群馬県多野郡上野村
河川名:利根川水系神流川
形式:重力式コンクリートダム
ゲート:鋼製ラジアルゲート2門
堤高・堤頂長:120m・350m
総貯水量:1840万立方メートル
管理者:東京電力ホールディングス(株)
本体着工・完成年:1997年・2005年

コメント

タイトルとURLをコピーしました