M-1グランプリ1回戦突破しました。

スポンサーリンク

土曜日M-1一回戦にいってきましたー。
結論から申し上げますと通過しました。

M-1グランプリ:結成15年以内のコンビによって争われる漫才トーナメント。 プロ、アマ問わず。
優勝賞金は1000万円。審査基準は「とにかくおもしろい漫才」。

↑いまさら説明は要らないか…

1回戦は「2分」。

今年は仙台会場に行ってみました。

なんか田舎者の僕たちは東京ってだけで飲まれちゃうし、疲れちゃうんですよねゴリラだし。

そんなわけで、


旅行気分でラーメンとか


牛タン丼とか食べて


到着。


いや、仙台都会だし!!!


エントリーされてました。


番号は1568

1568!!これは縁起がいいぜ!!

理由は思いつかないけど縁起がいいぜ!!

MCはレギュラーさんでしたー。

というわけでたった2分のネタをやって終了。


参加賞ももらったし帰りましょう。ありがとう日清さん。


帰りにカレーとかラーメンとかSAで食べながら結果発表みたら…

おや?

合格しとるやないかい!

いや、正直手ごたえはあったけどどうかなってところだったんですが。

あと一応アンペアーは15年目(実質は4日)なので今回がM-1ラストイヤー。密かにかなりの気合で臨んだわけですが。

通過しました!

毎回1回戦に参加して「どうでしたか?」って訊かれて「無事に帰ってきました」って返すのが恒例だったのに今年は出来なくて残念です。

ちなみにみんながアンペアーを誉めやすいように一昨年のデータですが載せておきますね(去年が見つからなかった)

一回戦のエントリー 3437組
通過数 892組
通過率 26%

上記はプロアマ入れてなので、プロでも半分以上が一回戦落ちて、アマチュアに限定すると通過率7%だとか。

ん?よくわからないな…

さてさて


2回戦へレッツゴー!

去年無事に帰ってきた様子はこちら

M-1いってきました。
先日M-1の1回戦にいってきましたー。 一応説明するとM-1とはプロ・アマごっちゃの日本一の漫才の大会です。 みんな知ってるよな! 東京はコワいところだから近寄っちゃダメときいて... >続きを読む
タイトルとURLをコピーしました