群馬県立自然史博物館 富岡市【ごりログ】

スポンサーリンク

今回は富岡市にあります、群馬県立自然史博物館へ。

今は『海の森』という展示会をやってるみたいですね。

ではさっそく中へ

入ってすぐのところで無料でベビーカーの貸し出しやってます。

ありがたいですねー

まずは、海の森を見に行ってみましょう!

海藻とかをメインにした展示会で、海藻の仕組みや海藻アートなど、幅広く展示。

海藻をメインにした展示ってあんまりなくない!?
結構面白かったです。

少しだけ魚とかもいました。

キリンと象の骨格展示も。

結構な迫力。

さてそれでは常設展示の方へ。

自然史博物館というわけで、地球の誕生からの歴史が詳しく説明されています。

さてそれでは、今回のメイン、恐竜コーナーへ。

このティランノサウルスは動きます。

普通に大人も『おぉー!』ってなります。

恐竜が絶滅しなかったらこんな進化を遂げていたんではないかというやーつ

こういうの好きです。

あとは、動物の剥製的なやーつがたーくさん

島倉家みんなで記念写真。パシャリ

入り口脇におみやげコーナーもあります。

自然史博物館の隣に『もみじ平総合公園』っていう公園もありました。
そちらはまた後日アップしまーす。

【群馬県立自然史博物館】

〒370-2345 富岡市上黒岩1674-1

群馬県立自然史博物館の公式サイトです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました