群馬の花粉の自由研究

スポンサーリンク

こんにちは酒井ちひろです。

なんかここ数年で一気に花粉症疑惑の初心者の僕です。
花粉つらいなーと思ってたら環境省の花粉観測システム「はなこさん」というのがあったので見てみました。

環境省花粉観測システム(はなこさん)

各観測所ごとのデータもCSVで落とせるみたいなので試しに群馬(前橋)のデータをダウンロード。
とある調査によれば花粉症率が一番高いのは群馬県だってデータもあるようですよ。

ちょっと自由研究してみました。ここから群馬独自のデータを使って傾向と対策を考えましょう。

群馬の花粉量

2/15から3/27のデータをグラフにしてみました。
1時間ごとのデータだからギザギザが激しいですが1000個/㎥を越え始めたのは3/5からくらいでしょうか。

ということで以下は3/5以降のデータです。

群馬の気温別花粉量

群馬の花粉量を気温別にしてみました。
ボリュームゾーンとしては5-17℃くらいでしょうか。寒い日?寒い時間?は少な目。

群馬の降水量別花粉量

続いて降水量別。「雨の日は花粉は飛ばない」のか?
これは明確に相関が出ました。ほぼほぼ降水量ゼロのときだけですね観測されているのは。
(雨で花粉が落ちて晴れてからアスファルトから舞い上がるみたいなことはここからはわかりません)

群馬の時間帯別花粉量

群馬の花粉量を時間帯別にしてみました。一日に花粉のピークは2回!って某CMでやっていたのでいつなのかなーと思ったんですが顕著にいつとはわかりませんね。
これだけだとよくわからないので…

群馬の花粉が多い時間帯

その日のうちで花粉量が多かった時間TOP3だけを抽出してみました。
うーん…

回数を棒グラフにしてみよう。すると18時がTOPとなりました!その前の16時17時も多いので16-18時台くらいは一日の中でも花粉が多い時間帯という結果になりました。
朝のうちは少なそうに見えます。

結論

よくわからない!
素人が30分くらいエクセルをいじっただけで何かわかるわけないでしょ!
分かればよかったんだけど…

また、次回!

コメント

  1. ぷちまる より:

    雨の日の翌日の飛散量って、
    どんな感じでしょうかー?

タイトルとURLをコピーしました