ドラクエ30周年記念碑でロトのつるぎを抜いてみた。洲本市【ちひログ】

スポンサーリンク
ちひログ

日本で最初に出来た島。淡路島。

そんな淡路の洲本市がドラクエシリーズの生みの親:堀井雄二さんの出身地でドラクエの30周年記念碑があるということで行ってみました。

ドラゴンクエストウォークのテスト開始でも話題ですね。

ドラクエ記念碑

ドラクエ記念碑

か、かっこいい…

ドラクエ30周年記念碑

ロトのつるぎと盾と…スライム。

メタルスライム

メタルな素材のノーマルスライム。わるいスライムじゃないやつでしょうか?

そして伝説へ

そして伝説へ…。ドラクエ3のサブタイトルの名言が。

堀井雄二

裏面には説明とドラクエの生みの親の堀井雄二さんの手形とサインが。ドラゴンクエスト誕生30周年で2017年に建てられたそうです。

アンペアー30周年の時にも桐生に銅像が立つ予定です。

ロトのつるぎ

とはいえ僕は小中学生の時にドラクエ3・4・5くらいをがっつりやって6あたりでもういいやとなって…それ以降やってないくらいドラクエの大ファンなので、ロトのつるぎを抜いてみようと思います。

勇者

伝説の勇者なら抜ける的なアレですよね?祖父からうちは勇者の血を引いてるって聞いてたんだけどな。

てゆうか、触っていいって僕は聞いてたんですけどいいんですよね?この写真見て怒られないですよね?

もう少しドラクエで周辺盛り上げてもいいのになって思うほど、公園の一角にただただこれだけがあります。

帰ろう。

場所

洲本城

洲本市は淡路島の地理的にも経済的にも中心部で、かつては洲本城の城下町として栄えたところです。

模擬天守。

石垣

山と海に囲まれた西日本最大の要塞ともいわれる山城はなかなかです。

洲本城からの風景

洲本城天守付近からの風景です。

本当に小さなエリアに山と海と町とお城があって、こんな箱庭みたいなところで育ったからドラクエが生まれたって言葉を実感します。

↑この写真の左端中段くらいの…

イオン洲本

イオン洲本店のとなりにあるのが

洲本アルチザンスクエア。赤レンガの素敵な建物群です。

赤レンガ

旧カネボウの工場で今は飲食店や図書館にリノベーションされています。

この広場の一角に急に現れます。記念碑。レンガがいい雰囲気出してくれます。

鎧だけ装備していくといいかもしれません。

概要

ドランゴンクエスト30周年記念碑
住所: 兵庫県洲本市塩屋1-1-7

※「ちひログを見た」しかしなにもおこらなかった。

↑ここいらへん

コメント

タイトルとURLをコピーしました